タマの手仕事

ビーズジュエリー作りの関連と、近所の景色と日常と~

道具のこと

f:id:AorameLamp:20190228134655j:image

冬が長い青森にも
やっと
春の兆しを感じる陽気が
見られるようになってきました。

昨日の午前中は
絶好の撮影日和だったので
物撮り写真の修行をせねば!と
アクセサリーをセットしての撮影会。

日光有難い!とか思って始めたものの
日射しの中って明るくて
デジカメ画面も目の前も
色々と真っ白に写ってよく見えない…
そんなこんなで撮った写真を
今日の一枚として。

写真の撮り方…難しいです
頑張るしかない
うむ…。


さて、
今日は道具のことを
紹介させてもらいます。

今日の写真の土台になっている
イラスト用紙について。

イラストの輪郭は
自分の顔写真を使用して
トレースしたものです。

作ったピアスの
装着写真が欲しいなーと
考えた上
モデル描こう、と思いました。

自撮りした写真を
実寸に近いサイズに拡大し、
顔の正面輪郭だけ写しました。

水彩画紙に
シンプルに灰色のペン一色で
描いています。

こんな雰囲気の人が作ってますよ、って
伝わったら良いなぁとも思ったんです。

ヘアスタイル別で数枚描きまして、
実際の本人は
アレンジしたことないヘアスタイルばかり採用したので
似て…ないかもな~ぁははwと
頭傾げたりもしてますが。
首のラインも
ここぞばかり細く描いてみたりして。。。

自撮り写真を写しましたって言いながら
やっぱりちょっと…
良く見られたい欲が出てるのが
気恥ずかしい…

写真映りを踏まえて
紙の色や質を変えて
新しく描いてみるのも良いなと思ったりな日和でした。

インフルエンザのこと

今日は
ウチで悪さしていたインフルエンザ菌
やっと大人しくなったな~という
ひとり言です。

青森のインフルエンザ警報最中、
我が家も
90代・70代・60代と高齢者組3人が
次々と発症しました。

家族全員ワクチン打っていて
手洗い・うがい等
予防に気を配ってはいたのですが…
今回の感染経路を考えると
インフルの厄介さが身に染みた気分…。

皆それなりに
ステキなお年頃なもので
インフルだけで終わりません。
インフルの前か後ろに
風邪や喘息の発作なんかがついてきちゃうんです。
病状は長引き、
回復にも時間がかかってしまう。

1人は救急車のお世話にもなりました。
幸いすぐ家に戻って来れまして、
隊員さんや病院の迅速さに
とっても感謝です。

おととい3人目の
高熱が治まり
皆 食欲が戻りつつあるので、
ひとまず息付いてます。
はよ治ってくれ~。

私(30代)は今のところ運良く無事。
笑うと免疫力が上がると聞いたので
とりあえず笑っとけ~と
何かしら声あげて笑ってます。

皆様、体調にはお気を付けくださいませ。

道具のこと

f:id:AorameLamp:20190211021812j:image
アクセサリー製作中の雰囲気や
環境などお伝えしていくには
マメに風景を撮影する癖もついてないし
難しい事考え方だすと
自分すぐ飽きそうなので

普段使用している
道具等の説明をさせて貰うのはどうかな
と、始めてみます。
地味ですが
ご容赦くださいw

今日はその1回目、マットとトレイ。

ビーズワークといえば
専用のビーズトレイやマットを
使用される方が多いのでは思います。
あ、あと
お菓子の箱のフタを利用してるわ♪
という方もいらっしゃるかな。

私のメインに使用しているマットは
大きな白色のフェルトを動かないように固定させて、
パーツを乗せるトレイには
水彩画用の絵の具入れを代用しています。
今日の添付写真がそうです。

売られている専用の
ビーズマットやビーズトレイも
お菓子の箱も利用するのですが、
角に腕や糸をよく引っ掛けてしまってたのです。
パーツが飛び散ると
悲惨な思いをしてしまうので、
これは
私との相性というか
使いどころが違うんだなーと切り替えました。

フェルトを台から動かないように、というのも
引っ掛かり散乱予防の為です。

小さなビーズなんて
落としたらとても全ては探しきれないので。

絵の具入れは
形が丸い分、
引っ掛かりにくくなりまして
以前より安心して作業できるようになりました。

あくまで、
個人的に使いやすい作業環境って
だけですので、
オススメしているわけではありません。
こんな道具を使って作っています☆という
お知らせです。

ビーズネックレス制作中


f:id:AorameLamp:20190207141757j:image

今作っているビーズネックレス

制作過程を少し、ご案内②です。

帯状に平たく
安定感がある幾何学模様に、
バランスを考えながらデザインしていきます。

丸型やV字型にするか
長さをどうしようか
いくつも試し編みして、
作品として出していくのは3型まで絞り、
あとはビーズのサイズや色を調整しながら
本番を編んでいきます。

完成写真は
名前を決めてから
また後日にブログ掲載します。

ビーズネックレス制作中

f:id:AorameLamp:20190205221232j:image

今作っているビーズネックレスです。

制作過程を少し、ご案内①です。

程よくボリュームある
普段使いの総ビーズネックレスを作ろうと思いまして
色合いをイメージしながら材料を揃えます。

スワロフスキーのガラスとパール、
シードビーズと呼ばれる小さなガラスビーズ5種類を組み合わせて編みます。
糸はナイロン製、
針は2種類を使い分けています。

 

タマの手仕事

f:id:AorameLamp:20190203222712j:image

ビーズアクセサリーを
制作&販売しています。

今日は
以前のアオラメランプという名前から、
「タマの手仕事」に
改名した訳を軽く、です。

気にしなければ良いのですが
考えすぎる性格なのか
青ラメという色にこだわった方が良いんだろか?と捕らわれてしまう思考に少し疲れたのと

そもそも私自身は洒落っ気のある見た目ではない…
どちらかといえば作る以外は不得手で不器用な職人風…
名前も素朴な方が性に合うな、と思いまして

ビーズ(玉)を材料に手で
アイテムを作る人という意味で、
タマの手仕事 としました。

ブログやSNS
アカウントやIDが
「アオラメランプ」のままの場合もありますが
それらはそのまま利用していきます。

デザインや種類は
思いつく限りの想像力を広げて、
様々な型を
納得のいくクオリティを考え抜いて、
作り出していきます。
私の作品を望んでくれる人が現れてくれるよう
頑張っていきます。